読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うめきた未来会議でトーフが語った「クリエーターは無料で配っても食べていける?」

MIQS第4回が近づいてきたのでなんとなく前前回の感想。

メンツはクリエイティブを語るひとたちってことで

 

miqs.net

クリエイター縛りってわけでもなく幅広いスピーカーでおもしろかった記憶。1年以上前のことなんでさすがにうろ覚えです

正直喋りのひでーのもいますけど、このトークイベントの面白いのはつまらなさも味というか自分で突っ込んだり補完してくのが旨味なんですよね?うんうん、きっとそうだ。多分。

 


フリーで配って食べるには

 

 で、トーフさん。音楽はトップダウンの宣伝からネットなどの口コミによるボトムアップに変化せざる得ないと語っておられます。音楽に関わらずコンテンツは無料になっていく、これはもうどうしようもない。そっからどう食っていけるまでもってくかって話。おおざっぱに言うと無料で配ってくうちファンや友達は増えてってその中でお金を払ってくれるひとも増えてくってことかな。まずは曲を聴いてもらうとこから。広く知ってもらうには無料のがいいってこと。だと思う…

規制したりデータ配信はしないって狭めると、音楽を知る機会すら奪いかねない。みかんに例えて話すの分かりやすかった。

 

わたしはテレビが文化の入り口なので、テレビ以外の情報はあんま入ってきません。受信感度が低いやつなのでここ10年はほとんど懐メロリピートですね。わたしのとこまで口コミがまわってくるのはいつになるやら

作品の価値よりも目立ったもん勝ちになるんだろうか。

いや、目立ってなんぼで、さらに作品に価値がないといかんのか。大変。

わたしはお絵かきが好きなので、漫画やイラストに重ねて考えます。ネットで無料公開されてても手元に置いておきたいモノがあるし、お金を払いたい払わせてくださいって作品もあるし、投げ銭ボタンがあったらいいなといつも思う。拍手の数はお客さんが決めるでしょ?それみたいに自分で値段が決めれたらいいのにー

 

これ全く関係ない話なんだけど、作り手の労力とか生活を考えて買い物する人っているの?作者がこれ売れないと困るんですとか売れなかったから打ち切られたとかそうゆうのめっちゃ萎えるんだけど。作品の魅力を語ってくれよ広めてくれよう

 

なんかよくわかんなくなった。あと10年たつとどうなってんだろね?

脳みそに直接ダウンロードして目瞑ったら安室ちゃんが歌ってるとかなるかな

 

なんの話だったっけ

 

自分にも活かせる話だと思うので繰り返し聴いてんだけど結局、がんばるから誰かひっぱって~ってなっちゃうね。わたしの場合がんばるとこから始めないと。


tofubeats - ディスコの神様 feat.藤井隆(LIVE)

 

キャー!タカスィ~!!